HOKKAIDO SKI TOUR Report Day7

ツアー開始から早1週間が経過しました。

前回はこちからから。

1日目はこちらから。

 

 

ニセコ

昨日の記事のラストでバラした通り本日の目的地はニセコ。当初は札幌→小樽→倶知安の鉄道ルートで向かう予定だったのですが、札幌在住の友人とこのツアー2日目の夜に連絡をとることに成功し、札幌市内から車に乗せてもらえることに。そんなわけでニセコへは友人の運転する車で向かいました。

 

ニセコグラン・ヒラフに求めるもの

札幌市内を出発してから約80分でニセコグラン・ヒラフに到着。ヒラフは2020年1月以来2年ぶりの来訪。ニセコといえばヒラフ、ヒラフと言えば日本一の品質を誇るパウダースノー。ということでまずはパウダースノーを求めにヒラフゴンドラとキング第3クワッドで上層エリアへ。

f:id:ugim912:20220205213024j:image

f:id:ugim912:20220205213039j:image

日本で最も質の良いパウダーライドができる場所がこのキング第4リフトでアクセスできるヒラフ最上層エリア。しかし風が強ければ止まってしまうし、晴れすぎると今度はバーンが重たくなってしまいます。そのためこの場所で最高のパウダーライドができるかは結構運に依存します。

f:id:ugim912:20220205213448j:image

f:id:ugim912:20220205213459j:image

積雪は前日+20cmと量は完璧。質はどうだろうということで入ってみたところ

最高でした。

もう一度言います。

最高でした。

これまで北海道中のパウダーを滑ってきましたが、こんなにも軽くて量も多いパウダーは初めて。前日の富良野のプレミアムゾーンのパウダーも感動ものでしたがそれを遥かに凌駕するクオリティ。1発目マジで興奮し過ぎてFranz K Endoみたいな奇声が飛び出ました。もう本当に生きていてよかった。

f:id:ugim912:20220205214658j:image

f:id:ugim912:20220205214842j:image*1

何本か滑っているうちに当初曇りだった空も一面の群青に染まり、蝦夷富士こと羊蹄山も綺麗に見ることができました。一緒に行った友人は結構ニセコに来ているのですが、こんな好天とこれだけの質のパウダーが両立しているのは初めてかもしれないと話していました。まさにTHE DAYでした。きっと普段の私の行いが良いからこういう日に巡り合えるですね。これからも積極的に善行を積んでいきます。

 

昼レスト、急変する天候

晴天に恵まれたのは良いことなのですがやはりあれだけ陽が輝ると奇跡のパウダーも重たい雪になってしまいます。それでも普通に高品質のパウダーくらいまでしかランクダウンしないのがニセコの素晴らしいところ。昼までキング第4リフトとその下キング第3クワッド横のツリーランゾーンを堪能したところで昼レストに。昼はキングベルでいただきました。

f:id:ugim912:20220205215838j:image

辛味噌ラーメン+チャーシュー丼。今日も不健康極まりない組み合わせ。しかしこのラーメン、ゲレンデで出るラーメンにしては非常にレベルが高い。昔ヒラフって飯は大したものが出てこない印象だったんですがメニューも大幅に変わり、味も非常に本格的でした。

昼食をとっている間ふと外に目をやるとさっきまであんなに晴れ渡っていたにも関わらず吹雪になっていました。山の天候は変わりやすいって昔からよくいいますけど、こんなにも激しい変わり方はなかなかないですよ。

 

午後は吹雪との戦い

午後も最初こそキング第4方面へ向かいましたが、吹雪が原因の致命的なまでの視界不良・寒さがヒラフの上層を襲っていたためこれは上層で滑るのは無理と判断し花園エリアへと避難。

f:id:ugim912:20220205220514j:image

f:id:ugim912:20220206061925j:image

花園ってパークと緩斜面しかないイメージだったんですが、パウダー板で気持ち良く滑るには丁度良い斜面や非圧雪斜面もあったのでちょっと見直しました。私が最後に花園エリアを訪れたのは小学生の頃が最後なので当時のことは全く覚えていないのですが、ベースのカフェがめちゃくたお洒落だったり、リゾートホテルが建てられてたり、花園第1リフトのシートがヒーター付きになっていたり、完全にリゾートになってました。

結局午後は花園からヒラフゴンドラ前まで戻ったあとホリデー第1ペアに乗車し1回だけ滑って早々に上がりとなりました。午後序盤はトップの方だけ天候が荒れていたのが、徐々にベースも荒れ始めてきたのでこれはしょうがない。

 

倶知安市街へ

この日予約していたホテルが倶知安市街地にあったため友人にホテルまで送ってもらうことに*2

今回はこのホテルのポッド*3に宿泊。ポッドなので部屋に鍵はかかりませんがセキュリティ面もしっかりと安全は確保されてますし、プライベート空間もしっかり確保されるので快適でした。そして何より板の入るロッカーが乾燥室に完備されているのが最高。さすがニセコエリアの宿って感じ。温泉もついていたので最高でした。ソロでニセコ滞在することがまたあれば是非ここをまたベース拠点として使用したいと思います。

チェックイン後は温泉に入り、倶知安駅付近のシュラスコ屋で夕食。ボリューム・味大満足でした。このツアー初めてコンビニ飯じゃない夕食でした。

f:id:ugim912:20220206063645j:image

 

ニセコ2連戦

明日もニセコで滑ります。午後か大分降ってくれたんで明日の積雪も相当期待できるのではないでしょうか。明日は本日行くことのできなかったエースリフト方面を攻めたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

*1:画像2枚目は友人撮影。被写体は私です

*2:友人は翌日用事あり日帰り

*3:広めのカプセルルーム